読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4WDの『俺の甲子園』応援記&勝手にデータ置き場

にわか高校野球ファン4WDがブラウザゲーム『俺の甲子園』のプレイ記録をだらだらと綴る日記。野球にもゲームにもあまり詳しくないので攻略とかそういう情報が見たい方はこのサイトでは有益な情報は得られません…

2017年度春季栃木県大会・勝手に展望

さて、いきなりですが今月の7日から春の県大会が始まるということで、我らが小山北高校の参加する栃木県大会の大会展望を勝手に展開したいと思います。他人様の監督する高校名を勝手に出して(上から目線で?)評価するという決して褒められたものではない行動ではありますが、どうかお許し下さい。(ご指摘頂ければ削除致します)トーナメント表はフリーのツールを使って作成しました。

春の県大会、何といっても優勝候補筆頭は実質第一シード大田原高等学校。リニューアル以降県のトップをひた走り続けてきた学校であり、一時は全国ランキングトップ10も経験しました。

続いての優勝候補はなんと大田原と同じブロックに入ってしまった那須塩原高等学校。こちらも早くから大田原と切磋琢磨し安定した強さを発揮し続けてきた強豪校。関東大会へ進めるのが2校のうち片方のみというにはあまりにも惜しい学校です。

下ブロックの注目はルーキーズ高等学校。創部直後は力を発揮できずにいましたが、3月に入ってめきめきと力をつけ、県トップを争うまでに成長。ある意味関東大会に最も近い学校と言えるでしょう。

下ブロック二番手は壬生北高等学校。レーティング1500代ながら総合力Cと実力は十分。勢いに乗れば優勝も夢ではない高校です。

もちろん名前の挙がらなかった学校も力のある学校が揃っています。

 

…さて、お前んとこの学校はどうなんだ、という点につきましては、次の記事で。

f:id:oreko_4WD:20170403192710p:plain